Gong cha「#旅するゴンチャ」

ステッカー・フォトスポットパネル
プランニング・コンセプトワーク・アートディレクション・デザイン

グローバルティーブランド ゴンチャ ジャパン様からのご依頼で、夏の期間限定企画「旅するゴンチャ」に使用するツールを制作いたしました。

【ラゲッジタグステッカー】
夏というレジャー最盛期にも関わらず、気軽に外出や旅行をするのが難しい昨今。企画テーマである「旅するゴンチャ」は“世界各国で販売しているゴンチャのドリンクを飲んでいただくことで国内にいながらも旅行気分を味わえる”という、グローバル展開されているゴンチャ様ならではの企画。
このドリンクのアテンションとして、カップに貼る各国をイメージしたステッカーを制作しました。世界の人気メニューとしてピックアップされたのは「台湾」「韓国」「ベトナム」「カナダ」の4カ国のドリンク。実際に各国で販売されている商品のため「ドリンクが世界から日本へやってきたようなデザイン」というコンセプトで、輸入した荷物へ貼られるラゲッジタグを模したステッカーにしています。
各国のシンボルをレイアウトしつつ、ドリンクの液色を考慮してカラーを精査。形状もそれぞれ少しずつ変えており、国ごとにアクセントとしています。またどの向きに貼ってもカップとの親和性が高くなるようデザイン。ステッカーは再剥離可能な仕様のため、ドリンクを飲んだ後にカップから剥がしてスマートフォン等に貼り付けるお客様もSNS等で見受けられ、大変好評を博したステッカーとなりました。

【フォトスポットパネル】
企画を象徴する世界各国のフォトスポットパネル。店舗掲出での利便性の高いB2サイズを採用しています。ゴンチャ様のお客様は、ドリンクの写真を撮影してSNSにアップされることも多く、その一連の行動を企画にフィットさせました。
表裏で使用するため、各国の代表的な観光スポットを2箇所ずつピックアップ。カラフルなドリンクとの相性を考慮し、夜景の写真を中心に展開しました。4カ国のデザインがそれぞれ2種、合計8種類のデザインが存在しますが、パネルが表裏のため撮影時に選べるのはどちらか。店舗によってもデザインが異なります。購入したドリンクと同国のパネルで写真を撮るだけでなく、全てのフォトスポットパネルのコンプリートを狙ったり、あえて別の国で撮影してみたりと、多くのお客様にそれぞれのやり方でフォトスポットを楽しんでいただきました。
また撮影時には、ドリンクを掲げる位置のガイドとしてネオンのモチーフを配置し「お客様がドリンクと一緒に撮影することで完成する」という参加型要素も取り入れています。期間中は、フォトスポットで撮影した写真をSNSにアップすることでプレゼントに応募できるというキャンペーンも開催しました。