キリンシティ

フライヤー
アートディレクション・構成・デザイン

  • キリンシティの画像が表示されています。

産者の想いに“ひと手間”加えたおいしさをお届けするビアレストラン「キシンシティ」様からのご依頼で、「スプリングフェア」のフライヤーを作成いたしました。キシンシティは関東を中心に40店舗以上展開するビールと料理をゆっくりと堪能できるビアレストラン。とくに樽生ビールを“3回にわたって注ぐ”という ビール本来の味を引き出す特別な注ぎ方の「ご馳走ビール」が人気です。ふわとろの泡や夏は6℃、冬は7℃で提供される飲み頃温度、ドイツ製のポカールグラスを使用するなどのこだわりに溢れ、少しだけ提供まで時間がかかりますが、それだけの価値が十分にある本当に美味しいビールを料理とともに愉しめます。

フライヤーは春の期間限定で、ご馳走ビールにも相性が良い「職人のソーセージ」をメインに掲載。多くの料理の中から、ビールとの相性や見た目の迫力を考慮し、あえて一点のみを大きく扱うことで訴求力を高めました。紙面右下にはビールの“3回注ぎ”の説明とともに、乾杯時の画像も掲載し、パーティ利用ができることも打ち出しています。また、ソーセージとビールの画像を目線の流れで配置することで、ビールとソーセージのマッチングも視覚的に表現。見ただけで足を運びたくなるようなフライヤーにしています。またデザインのトレンドを意識し、全体の色使いも少し彩度を落とし、ソーセージやじゃが麺の画像は真俯瞰の画像を使用し、レイアウトしています。
こちらのフライヤーは店舗でのレジ置きなどにも展開するため、10%OFFのチケットつけることでリピード利用にも繋げています。